健康美肌に導く化粧品

春のalmo農園遊び

横尾 恵美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
横尾 恵美
元エステティシャン、子育て主婦が化粧品を作りました。福島県の畑でヘチマを育てて化粧品に配合しています。余計なモノは入れず、親子で楽しめるスキンケアをご提案しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、almo化粧品 横尾です。

暑い日が続きましたね、

almo農園には沢山の子供たちが来てくれました。

まずは筍掘り。

農園の裏側には竹林が広がっています。

探検しながら、みんなで筍を探します。

「あった~!!」

と声が響きます。

でも、今年はあまりないように思います。

 

 

 

 

ママと力を合わせて

「よいしょ~」

今日は筍ごはんにしていただきます。

 

 

先日植えた、ヘチマの種も芽が出てきました!

雑草にも負けず、頑張っています。

 

路地栽培のいちごも、実がだんだん出来てきました。

もう少しで食べれそうです。

毎年美味しそうになったところで、

ハクビシン君に食べられてしまうので、

ネットを装着!

今年は食べれるといいな。

お昼はみんなで流しそうめん♪

 

 

トマトもコロコロ~~

きれいだね!

 

後は水鉄砲対戦をして、みんなビショビショになって遊びました。

 

梅の実も、だんだん大きくなってきました。

もうじき梅仕事が始まります。

しかし、最近のalmo農園には困ったとこもあります。

 

 

去年、畑がこの植物に飲み込まれるところでした。。

外来植物だそうですが、

細くて、ちくちくしたツルがドンドン伸びて、

畑を覆いつくつんです。

今年は広がらないうちに、

退治しなくてはと、草むしりに励んでいます。

 

 

まだまだありますが、

なんとかここまで、、

並べると達成感がありますが、

身体が痛いです。。

夏は元気になる雑草との戦いが始まります。

 

almoアルモ化粧品お試しサイズ

almoアルモトライアルセット(8日分)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
横尾 恵美
元エステティシャン、子育て主婦が化粧品を作りました。福島県の畑でヘチマを育てて化粧品に配合しています。余計なモノは入れず、親子で楽しめるスキンケアをご提案しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© almoアルモ 自然の恵をいただく化粧品 , 2019 All Rights Reserved.