健康美肌に導く化粧品

ヘチマの種の収穫

横尾 恵美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
横尾 恵美
元エステティシャン、子育て主婦が化粧品を作りました。福島県の畑でヘチマを育てて化粧品に配合しています。余計なモノは入れず、親子で楽しめるスキンケアをご提案しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、almoアルモ自然の恵をいただく化粧品、横尾恵美です。

寒くなってきましたね、almo農園のヘチマはヘチマ水を収穫し工場へ出荷しました。今年も無事収穫できてホッとしています。しかし、まだまだalmo農園には大切な仕事があります。

それが、種の収穫です。来年に向けて、種の収穫を行いました。

ヘチマ水の収穫が終わるとこんな感じで枯れていきます。

ヘチマの種は実の下が蓋みたいになっていて、時期が来るとその蓋がパかッと開き、種が散らされる仕組みになっています。本当に蓋みたいで面白いです。

軽く触ると蓋が開き、パかッと種が出てきました!

子供と一緒に、種の仕分けをしました。来年につながる大切な種です。これが来年の化粧品になるので不思議です。

almoアルモ化粧品お試しサイズ

almoアルモトライアルセット(8日分)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
横尾 恵美
元エステティシャン、子育て主婦が化粧品を作りました。福島県の畑でヘチマを育てて化粧品に配合しています。余計なモノは入れず、親子で楽しめるスキンケアをご提案しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© almoアルモ 自然の恵をいただく化粧品 , 2018 All Rights Reserved.