健康美肌に導く化粧品

子育て中エステティシャンが開発、モンモリロナイト(天然クレイ)配合のクレンジングジェル。アルモ化粧品

横尾 恵美
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
横尾 恵美
元エステティシャン、子育て主婦が化粧品を作りました。福島県の畑でヘチマを育てて化粧品に配合しています。余計なモノは入れず、親子で楽しめるスキンケアをご提案しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、アルモ化粧品、開発者の横尾恵美です。

 

今日は天然クレイ成分 モンモリロナイトのお話。

 

この記事はこんな方におすすめ
  • 自分にあうクレンジングを探している
  • なかなか肌に合うクレンジングがない
  • クレイ、良さそうで気になる

 

天然クレイ モンモリロナイトとは

ベントナイトと呼ばれる鉱物に含まれる超微粒子の粘土(クレイ)です。

ベントナイトは化粧品原料、食品添加物さらには医薬品にも使用できる安全性の高い成分で、食品衛生法にも記載されています。

そのベントナイトを精製して純度を高めたクレイがモンモリロナイトです。

地球の古い地層(2億~5億年前)から採掘された、電子顕微鏡を使わなければ見ることが出来ないの超微粒子の結晶体です。

引用 b.glen

 

モンモリロナイトについては粘土科学研究所さんの「モンモリロナイトってなあに~」ってページにすごく分かりやすく書いてあるので参考にしてください。

引用 モンモリロナイトってなあに~

 

モンモリロナイト(天然クレイ)の効果

モンモリロナイト(天然クレイ)の効果

  • 汚れを落とす
  • 潤いを届ける
  • 乾燥から守る

 

モンモリロナイト(天然クレイ)の結晶体は0.1 マイクロメートルの超微粒子。

 

毛穴の奥に入り込み、マイナスイオンを帯びたモンモリロナイト(天然クレイ)はプラスイオンを帯びた汚れや油分・水分などを吸着してくれます。

 

長い年月をかけて堆積してできたモンモリロナイト(天然クレイ)には、大地のエネルギーが詰まっています。

 

肌にも体と同じようにダメージを受けた肌細胞を修復し、肌本来もつ美しさを取り戻そうとする力が備わっているので、モンモリロナイト(天然クレイ)をスキンケアに取り入れると、トラブルのない肌に戻ろうとする肌の自然治癒力を高める事が出来ると言われています。

 

モンモリロナイト(天然クレイ)との出会い

東京でエステティシャンとして働いていた私は、妊娠後仕事を辞め福島に来て、自分が出来ることはないか考えていました。

 

その当時の私は、子育て真っ最中。

 

夜間授乳で眠れない日々を過ごしていました。

 

睡眠不足に長時間の抱っこで心身共にクタクタ、、

 

ママにこそエステが必要だ!!と感じました。

 

そこで、託児付きのエステサロンを行うことにしました。

 

今まではエステサロンで取り扱っている化粧品を使ってエステを行っていましたが、自分で化粧品も決める事ができたので、いろいろな化粧品を集めて試してみました。

 

クレイパックは前から気になっていたので、試してみることにしました。

 

こ、これはきれいになる!!

初めてクレイを使った時、驚きました。

 

パックを取った時の肌が、今まで使ってきたパックとは違いました。

 

保湿成分たっぷりのプルプルコラーゲンマスク、石膏マスク、金箔パックなど様々なパックを使ってきました。

 

高機能な成分を配合したパックばかりでしたが、クレイパックが1番効果を感じます。

 

クレイパックは、誰でも・どんな肌質でも効果がしっかり出ます。

 

特に赤身がある方にも、刺激を与えることなく、鎮静もしてくれます。

 

コラーゲンやヒアルロン酸などの巷で言われている保湿材が入っているわけではないのに、しっとり、もっちり肌になるし、美白成分が入っているわけではないのに、白くなります。

 

それ以来、エステのコースの最後には必ず、クレイパックを行っています。

 

エステのコースのパックとして使ったのが、クレイ(モンモリロナイト)との出会いでした。

 

その効果は、エステごのお客様の肌が教えてくれます。

この効果を気軽に毎日のケアに取り入れることはできないかな~

 

忙しいママでも、簡単に使える化粧品は作れないかな~

 

そんな思いから、アルモヘチマクレンジングジェルの開発しました。

 

モンモリロナイト(天然クレイ)を配合する難しさ

こんなに効果がある素材であるモンモリロナイト(天然クレイ)ですが、あまり配合されている化粧品は見かけません。

 

あっても泥の洗顔ソープなどでしょうか?

 

化粧品の配合はかなり緻密なバランスで成り立っています。

 

その配合のバランスを考えるものかなり難しく、経験から何通りも調合を繰り返すそうです。

 

アルモ化粧品を開発してくださった、農学博士の先生にモンモリロナイト(天然クレイ)配合の難しさを聞くと、

モンモリロナイトは、高機能でいろいろ有用な素材なのですが、金属イオンや有機物の一部に、相性が悪いものも多く、固くなったり、変な発色や香りが変わるなど、製造後に状態が安定しないため、非常に扱いが難しい原料です。

 

同じ鉱山からとれたものでも、微妙に素性が違うため、毎回、安定状態を吟味するのに余計に時間がかかるのが難点です。

 

とのこと。

 

天然の物だからこそ、毎回同じではなく時間がかかるそうです。

 

ちなみに、アルモ化粧品では山形県産のモンモリロナイトを使用しています。

 

大きな窯で大量生産の化粧品ではモンモリロナイト(天然クレイ)配合の化粧品は難しいと言われるのがその点なんでしょうね。

 

小ロットにて、丁寧に作っているからできた、モンモリロナイト(天然クレイ)配合のアルモヘチマクレンジングジェルなんです。

 

肌きれいだね~~と言ってもらえる理由は、モンモリロナイト配合のアルモヘチマクレンジングジェルのおかげかな~と思っています。

 

ぜひ、沢山の方にモンモリロナイト(天然クレイ)の良さを感じて欲しいです。

モンモリロナイト(天然クレイ)配合化粧品 アルモヘチマクレンジングジェル

アルモヘチマクレンジングジェルに、モンモリロナイト(天然クレイ)を配合しています。

 

クレンジングジェルにモンモリロナイト(天然クレイ)を配合することによって、毛穴の汚れを取り、古い角質を取ってくれます。

 

肌の上には、角質や汚れがどんなに毎日洗っていても必ずついています。

 

角質は肌のバリア機能でもあるので、必要なものですが、いらないものがずっと肌についていると新しい皮膚の再生の妨げになります。

 

要らない角質や汚れをしっかり取る事はターンオーバー(お肌の生まれ変わり)も促し、美肌への近道です。

 

エステでもコースのはじめには必ずピーリング(角質除去)を行います。

 

古い角質を除去することで、新しい皮膚の再生を促すのはもちろん、その後に付ける、化粧水などの浸透も良くしてくれます。

 

ピーリングにはいろんな種類があり、角質を酸で溶かすような肌にダメージを与えるものもあります。

 

やりすぎや、自己流で行うことはオススメしません。

 

私も独身の時は、定期的に自分で行っていましたが、子供とのお風呂や時間がない中ではなかなかできません。

 

毎日のお手入れの中で、肌を痛めることなく簡単にピーリングできる、そんな化粧品があったら嬉しいですよね。

 

それを叶えてくれるのが、モンモリロナイト配合のアルモヘチマクレンジングジェルなんです。

 

1回使っただけでも白くなった、そう感じる方もいます。

 

左手だけアルモヘチマクレンジングジェルを試していただくと、こんな感じになりました。

特にホワイト成分が入っているわけではないのに、ワントーン上がっています。

 

1回でこれなので、クレンジングとして毎日使うと、、想像するだけで楽しくなりますよね。

 

モンモリロナイト配合化粧品 アルモヘチマクレンジングジェル まとめ

モンモリロナイトはかなり効果のある素材です。

 

エステでの普段のケアでも、実感しています。

 

これを使いやすく、毎日のケアに簡単に取り入れられるように作られたのが、アルモヘチマクレンジングジェルです。

 

まさに、大地の歴史から生み出された、お化粧品といえますね。

 

 

 

almoアルモ化粧品
この記事を書いている人 - WRITER -
横尾 恵美
元エステティシャン、子育て主婦が化粧品を作りました。福島県の畑でヘチマを育てて化粧品に配合しています。余計なモノは入れず、親子で楽しめるスキンケアをご提案しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© almoアルモ 自然の恵をいただく化粧品 , 2019 All Rights Reserved.