健康美肌に導く化粧品

肌を綺麗にする簡単習慣!アルモ化粧品で「しないお手入れ」始めませんか?

横尾 恵美
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
横尾 恵美
元エステティシャン、子育て主婦が化粧品を作りました。福島県の畑でヘチマを育てて化粧品に配合しています。余計なモノは入れず、親子で楽しめるスキンケアをご提案しています。
詳しいプロフィールはこちら

アルモ化粧品開発者、横尾恵美です。

 

今日はアルモ化粧品のお手入れ方法【しないお手入れ】についてご紹介していきます。

 

まずは、肌が老化する原因と回避方法から説明しますね!

\しないお手入れ アルモ化粧品/

 

肌が老化する原因

 

エステサロンで働いている時、30代から70代のお客様を担当していました。

 

皆さんの3大肌の悩みと言えば、しわ・シミ・たるみでした。

 

エステのコースもアンチエイジングがメインでした。

 

肌が老化する原因

アンチエイジングのコースは1回キリという訳ではなく、定期的にケアを続けて行きます。

 

仮説を立て、ホームケアを考え、次回の来店時に検証し、肌の変化をお客様と確認しながらケアを行っていきます。

 

同じ年齢でも、肌も悩みも全く違います。

 

その中で私が感じた、肌の老化のスピードを早める要因

紫外線×遺伝的要因(肌質)×お手入れ方法(生活習慣含む)

 

全ての原因がかけ算で老化のスピードを早めていきます。

 

3つの原因を小さくしていくことが大切

紫外線

肌に対して紫外線の影響は大きいです。

 

できるだけ、紫外線は当たらないように避けるしかないです。。

 

日焼け止めクリームなどのほかに、帽子やカーディガンを併用し紫外線を直接肌に当てない事が大切です。

 

遺伝的要因(肌質)

親子でエステに通っていらっしゃる方の肌を触らせてもらうと、やっぱり肌が似ていて=悩みも似てる 事が多いです。

 

肌質に遺伝的要因は大きいように感じていました。

 

これは自分ではどうにもならないので、自分の肌質の長所・短所を受け入れてうまく付き合う事が大切。

 

紫外線の耐性も遺伝的要素によってかなり、差があると思います。

 

お手入れ方法(生活習慣含む)

毎日の習慣で肌は作られていきます。

 

肌のお手入れ方法はもちろん、生活習慣でも大きく差が開いていきます。

 

食生活、睡眠時間、嗜好品やストレスなど。

 

なかなか、生活習慣を変えるのも難しいですね。。

 

分かっているけど、やめられないんですよね。。

 

そうなると、1番自分で今日からでも始められるのが、お手入れ方法を変える!だと思います。

\しないお手入れ アルモ化粧品/

アルモのしないお手入れ

*こすらない
*余計なものをつけすぎない
*洗い過ぎない

ズバリ、この3つです!

 

シミもシワも原因は肌の炎症や傷と言われています。

 

  • コラーゲン.エラスチンの傷がシワ
  • メラノサイトの炎症がシミ

単語は良く聞きますよね。

 

これは肌の内部で起こります。

 

この、傷や炎症をできるだけ起こさないように毎日ケアすることが大切です。

 

これが「しないお手入れ」です。

 

ゴシゴシこすっていませんか?

 

肌はすごくデリケート、ちょっとしたゴシゴシで見えない傷ができています。

 

優しく優しく、肌に負担をかけない。

 

やり過ぎないだけの簡単お手入れ方法です。

 

アルモ化粧品では初回購入のお客様に、しないお手入れマスターbookプレゼント!

 

ぜひ、簡単・時短のしないお手入れ習慣にして下さい♪

\しないお手入れ アルモ化粧品/

 

 

almoアルモ化粧品
この記事を書いている人 - WRITER -
横尾 恵美
元エステティシャン、子育て主婦が化粧品を作りました。福島県の畑でヘチマを育てて化粧品に配合しています。余計なモノは入れず、親子で楽しめるスキンケアをご提案しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© almoアルモ 自然の恵をいただく化粧品 , 2020 All Rights Reserved.